little trip(跡地)

ぬるっと生存記録

2015年02月

行ってきたでー。

小さなライブハウスに、エロゲヲタが大集結。
最前列には8万円の参加権を買ったブルジョワが集っており、
そんなブルジョワの大多数は30オーバーのオッサンが中心。
つまり、金はあっても体力はなく、最前列が妙におとなしい一方、後ろは元気がある。
世にも不思議な空間が爆誕しておりましたw


参加した歌い手のうち、一回目の武道館からいるのは川田まみのみ。
一方、演奏された曲は昔の曲も多数で、それらは別の歌い手によるカバー。(って言うのか?)
上手いカラオケにしか聞こえない感じの曲もあったけど、
Double HarmoniZe Shock!あたりは本家とは違った勢いがあった。
本家は甘さがあるけれど、カバーの方は純粋に熱くてカッコいい。
次回に本家&カバーで歌われたら、めっちゃ興奮するね。
脳髄飛び出る。


次は東京。
色々な意味で最後のライブになりそうな感もあるから、
気合入れて、よい準備をして、集大成のライブを楽しんできますー。


まあ、まだ一ヶ月も先だけどw

明後日がI've  15周年ライブ一発目なのに何にも準備していない。
今日の帰りは終電だし。
うーん、この。

まあ、2010年ぐらいまではノー予習で大丈夫な気もするけれどw
昔あれだけ聞き込んだし、体が覚えているでしょう。
その頃までのエロゲ曲は完璧だと思う。
ただ、Larval Stage Planningとか、正直、あんまり知らないw


15周年ライブというコンセプト的に、昔の曲が多いだろうし、
何とかなるかな・・・なるよね。 
ならなかったら、その反省を生かして3月の本番に挑めばいいか。 

デジカメが欲しいとか言っておりましたが、ふと仕事帰りに日本橋に行ってみる。
電気屋を巡って、これの相場観のチェック。


ジョーシン・・・そもそもモノがない。
祖父地図・・・・40000円×税+10%ポイント


価格comの最安値が36,666円からは大分と離れている状況。
決算時期だし、もう少し待とうかなあ・・・通販かなあと悩んでいたら、
カメラのキタムラがあったので、 あまり期待せずに入ってみる。

すると、価格の欄に「詳しくは店員まで」と書いておりました。
このパターンはあんまり好きじゃない。
・・・好きじゃないけど、聞くのはタダだから聞いてみた。




その30分後、一緒に帰宅しました。

IMAG0620
 

だって、価格comの最安値より、さらに安かったんだもん。
思わず衝動買いをしてしまいましたw

I've 15周年ライブの準備中。
宿と飛行機と有給休暇の申請は完了済み。
サイリウムも買った。
あとは自分自身のテンションアップのため、
曲を聞き込んだり、ネトラジを聞いたりしているところです。


というわけで、I've TalkJam 2nd -vol.1-を聞いておりました。
出演メンバーは、川田まみ、KOTOKO、島みやえい子、SHIHO、高瀬一矢、中沢伴行。
よくよく考えると、このうち半分はI'veを脱退したメンバーで、
それでも和気藹々とやっている不思議なラジオですw
しかも、デビュー時から追ってる回顧厨的には、現在のメンバーよりも馴染みがあるw

ラジオの中で楽屋話が結構出てくるのですが、
初期の話はチープというか、生活臭があふれててほんわかする。
地元トークばっか。
初披露のえい子先生とKOTOKOの出会った話とかを聞くと、
よくここから武道館ライブをするまで育ったなあと言う感じ。
しかもエロゲ主題歌だぜw


このバックグラウンドがあるから、2005武道館ライブは感動的なんだよねー。
よし、3月までにライブDVD見直そう。

結婚式準備は、仕事のようなものである。

配席図の作成は会議の開催のようなもので、
式場との話し合いは仕事相手との調整と良く似ている。
資金管理は当該年度の予算執行と同じだし、
値引交渉は財政部局に対する予算要求と同じ感覚でできる。

大学出たての頃であれば、もっと大変だったとは思うものの、
社会人も10年になると、面倒ではあるけれど、作業としては難しくはない。
その上、うるさい上司もいないし、意思決定は自分(達)の判断で終わる。
責任も自分で取れる。 


煩雑ではあるものの、難易度として大変ではないなーと思う。
思ってたよりはサクサク行けてる感じ。



と、大きく出てみましたが、まだまだ序盤。
来月、再来月にはどーなってるかは分かりませんw
もしかしたら泣き言まみれかも知れませんし、
そもそも更新が出来ていないかも分かりません。

さてはて、どーなることやら。 

↑このページのトップヘ