little trip(跡地)

ぬるっと生存記録

2014年08月

くっそ蒸し暑い中、雨に降られたりしながら、
某所で滝のような汗をかいておりました。 
詳細は後日。



今週で仕事とかがひと段落着いて、 
来週末あたりに、ふらっとどこかに旅立ちたい症候群。
その次の週に熱海に行ったりするけどw

ちょっぴりと疲れている僕は、
一人で、何もない田舎の海辺で、何もしないことを堪能したい。
金券ショップで青春18切符を調達して、紀勢線とか乗りつぶしたいなあ。
AIRの聖地を巡れれば尚よし。

そこまで行かなくても非日常の堪能ってことで、
普段行かない場所の安っすいビジネスホテルに泊まって、ぽけーっと過ごすのも楽しそう。


と妄想だけするものの、行動力のパラメーターが低めなので、行動に移せるかは謎。
 

タイトルのI've 15周年ライブについては、ファンの足元を見て、
88,000円とか18,000円とかのボッタくりチケットが出ております。
どう考えてもコスパは良くないと思うわけですが、
同時に、それでも18,000円なんだよねーと思う僕がいるわけです。
(流石に88,000円は別。あれも5万ぐらいなら考えるけどw)


もちろん金銭感覚は人それぞれなわけですが、ヲタ的にはエロゲ2本分。
パラサイト社会人的としては、そりゃ安くはないものの、絶対に手が出させないものではありません。
というか割と気軽に出せる範囲の額。
大人の遊びをしている職場の同期がいますが、それの1回分程度。
思い入れ的なものを考慮すると、全然、安いよねーって感じです。
メンバー次第ではあるけれど


が、このチケットの問題は金額ではないのです。
僕が入っていないファンクラブ限定ということ。
というわけで、今からファンクラブに入っても間に合うか聞いてみた。


結論としては、8月24日までにファンクラブに入れば買えるとのこと。



よろしい。ならば、答えは一つだ。
グッバイ、ツイン諭吉。
君との(残業)時間は消して忘れないよ。 

I'veの15周年ライブがあるとか。

正直、ここ数年は追えていない部分もあるんだけれど、 
I've名義で大規模なイベントをするのは、これが最後になる可能性もあるので、
『あの時代』を歩んできたヲタとしては行かないと後悔する・・・はず。

そー思っている古参のヲタは多そうなので、チケット取れるのかが心配。
とはいえ、ポールマッカトニーのチケットに10諭吉出した某氏の話を聞いてたりすると、
今回のイベントは、『そこそこ』出してもいいと思う僕がいる。
社会人の財力すごい。

とはいえ、メンバー次第かな。
KOTOKO先生以外の卒業メンバーが来ないなら、どーでもいいw
LSPとか言われても、思い入れ皆無だし・・・。


AKIは無理だとしても、せめてカオリンとかSHIHOは呼んで欲しい。
生でDo you know the magic?とKiss the futureが聞きたいー。
特に後者。10年越しの欲求ですw

おのれ台風・・・。
よりにもよって、こんな日に来ないでも良いではないか・・・。
色々と考えた結果、上手いこといったのに、
その結末が荒天中止・順延なしとか、あんまりですよお・・・。

hanabi


と、愚痴っても仕方ないので、詰まれてたハロレをコンプしてました。


終わってみると、なんだか微妙な感じ。
体験版からは尻すぼみで終わってしまった。

ラスボスがいて、さらに隠しボスがいるってのは定番の盛り上がり展開ではあるものの、
エンタメとしてはボスに使ってはいけない人を最後に持ってきてしまった感。
意外性は大きいけれど、それまでの前提がぶっ壊れた。
素直にラスボス倒して、エピローグに繋いだ方が良かった気がする。
この配役は『復讐なんて無意味だぜw』的なメッセージがこもってる感もあるけど、
娯楽作品なんだし、復讐完遂で終わったほうがすっきりしたかな。


まあ、それはそれとして朔さんが可愛かったのでエロゲ的にはOKだと思う。
1回目のえちシーンに至る流れは、雰囲気も言葉選びも秀逸。
真面目な優等生がエロに染まっていくのは楽しいですなあ。
あと、エピローグのモノローグは朔さんの本質が見れて楽しい。
本質的には優等生じゃないのに、頑張って優等生を演じていて、
内心では「じゃねーよ」とかラフな言葉遣いをしているのは実に可愛い。
テンプレじゃないキャラは魅力的だ。


と書いたところで、次はクロデにいく(予定)。 

今月末、熱海に行く予定をしております。
男5人むさい旅。
同年代の友人達は家族を築いているものの、子供は作っていないので、
今がラストチャンスとばかりに旅行を計画したのでありました。
アニサマとバッティングしたのが痛恨の極み。

唯一の非妻帯者であるワタクシめが宿を押さえたり、切符を買ったりしてるわけですが、
今、結構な問題に直面しているところです。


熱海でやることがない。


オリンピックは参加することに意義があり、
今回の旅行は、このメンバーで行くことに意義がある。
ゆえに新幹線に乗った瞬間に目標は達成。
「もうゴールしてもいいよね・・・」と、つぶやく暇さえなく、ゴールしているのです。 
ごーる。


というわけで参加者の皆様。
熱海(あたり)でやることを考えといてください。
初日は昼飯を食って海に行ったら何とかなるけれど、2日目はガチで時間をもてあます予感。
ま、最悪ひたすら飲み続けてもいいけどねw
 

↑このページのトップヘ