この度、熊本の地震により、
震災にあわれた皆さまにお見舞い申し上げます。


その地震のニュースを見ていると、
異動先が不満とか、激務に耐えられるのかとか、
そんなことで悩んでる自分が、ちっぽけに見えてきたりしました。
まあ、齢30も越えると、学生の頃のようなストレートな改心は難しいのですが、
『世のため人のため』という初心を思い出して、
改めて仕事をがんばろうとは思えるようになりました。


その後、ささやかながら熊本県への寄付をして、
ほんの少しだけよいことができたかもしれない自分がいました。
多分、僕が出来るベストの選択です。