行ってきた!
前提となるセットリストはこちら。

今回のライブは、2005年の武道館を髣髴させる素晴らしい出来でした。
スクリーンが見切れてる席だとか、
KOTOKO先生はエロゲ分をもう少し入れるべきとか、
些細な不満はあるけれど、そんなのが本気でどーでもよくなるレベル。



Belvediaが終わった瞬間、パンッ!と弾けるイントロ。
『未来に・・・キスしてあげる』という煽り文句。
会場が興奮と熱狂に染まる。
Kiss the Futureが聞けただけで、満足という以外の言葉が出てこない。


未来にキスをの発売から15年、聞けなかった武道館ライブから10年。
ようやく・・・、ようやく生で聞けた感動。
2005武道館は聞けないと思っていたものが聞けた感動があって、
この曲は当時のその感動が蘇り、更に10年間の飢餓感が混ざった状態。
そりゃ理性ぶっ壊れてUOも両手で持つわ。

もし、今回、行けなかったら死ぬまで後悔してたと思う。リアルに。
会場の盛り上がりも半端なかったし、僕の盛り上がりは人生でも一番だったかもしれない。
脳内麻薬とアドレナリンを垂れ流し、両手を振り上げ、飛び跳ねる2分間。
もう死んでもいいレベルの幸福感に包まれた。



全体については、明日以降に。