ここ数日、更新が止まっていましたが、
色々とあって、海外に島流しにあっています。 

IMAG0581_BURST001
 

嘘です。
ただの鳥取砂丘です。


生まれて始めての鳥取砂丘。
温泉行く途中で何気なく寄ったその場所は、
日本海からの風が吹き付ける鬼のように寒い砂場でした。
この時期は10分で満足・・・というか寒すぎて耐えられない。
初夏にTシャツ一枚で、ラフな格好で行ってみたい。
自分の中に眠っている童心が騒ぎ出しそうw


砂丘のついでに、カニ定食というランチを食べました。
献立は、カニ・ご飯・味噌汁。
だいたい1.3K円ぐらい。安いか高いか良く分からん。
ただ、ここでは我が人生31年目にして、新たなる発見がありました。



白米とカニの相性の悪さは異常。


確かにカニは上手い。
だがしかし、ご飯のおかずにはならない。

ごはんはすごいよ、何でも合うよ」と放課後ティータイムは歌うけれど、
悲しいぐらいカニには合わない。
コメとカニは雑炊だと、神のごとき極上の味にもかかわらず、
白米とカニを一緒に食べると泣けるぐらいに合わない。 
カニが淡白すぎて、おかずとして活きない。 
カニの致命的欠陥が、ここにありました。



これならカニクリームコロッケ定食にすればよかった・・・orz