今日、出かける際に、民間人の父上様から言われました。
「今日も帰ってくるの遅いのか?」

僕はこう答えました。
「明日も仕事だから、ほどほどの時間に帰ってくるつもり」


その会話の後、一瞬の間がありました。
よく見ると、父上様が何とも言えない顔をしていました。
失言してしまった的な。


どうも、うちの父上様は大型連休に突入しているそうです。
そして、明日、僕も休みと思って聞いたそうです。
別に不快感はないけれど、純粋にうらやましい・・・。


と言ったところで他所は他所。うちはうち。
明日も頑張って、労働に勤しみます。