little trip(跡地)

ぬるっと生存記録

結婚ぼちぼち2年半。
世間話の入り口として、
「子どもは?」とか聞かれることも多くあるのですが、
それに対する答えが、変わる見込みです。

正直、現実感はなくて、
奥様の大きくなるお腹を見ていると、頭の中では分かるものの、
自分が人の親になるって感覚は、まだまだ十分に生まれていない。
まあ、ものの本によると男親なんて、そんなもんらしいですが。


ただ、ヒトカラでミスチルHEROを歌ったときに、

「残酷に過ぎる時間の中で きっと十分に僕も大人になったんだ
 悲しくはない 切なさはない ただこうして繰り返されてきた事が
 そうこうして繰り返していくことが 嬉しい 愛しい」

って歌詞に対して衝撃を受けたあたり、
色々と自分の中でも、変化は生じているみたいです。
今まで幾度と無く歌ってたのに、言わんとする感覚が初めて理解できた。
世の中には当事者にならないと分からないことが多いですわ。




以下、余談です。


他に生じた変化として、


「ボテ腹」とか「孕ませ」って単語でキャッキャッできなくなりましたw

ぜかまし乗ってきたよ!


DSC04489


いやー、快適だった。
最近、乗ること自体を目的とする電車が増えてるけど、
そのコンセプトは間違ってない感じがある。
しまかぜの場合、座席はリクライニングがきいて、マッサージ機能もあって、
良い意味で、電車に乗っている感じがしない。
電車内にカフェもあって、食欲も満たせるし、
伊勢までの2時間が本当に短く感じられた。

快適だったせいか、移動による疲労度も低くて、
追加料金出しても乗る価値はあるね。
東京-大阪の新幹線と所要時間は似たり寄ったりだけど、
現地に着いたときの残HPは大きく違った。

ってことは、東京-大阪の新幹線でグリーン車に乗ったら、
同じ現象が起きるのかなあ。
ほんのり鉄ヲタが入って、ほんのり小金があると、
今度はそんなことも試したくなるなw

そして目減りする預金残高www

甲子園行ってきましたよ。
最近の勝率が酷いことになってた僕ですが、
ひっさびさに現地で気持ちいい試合を見れた感じ。

DItOUToUEAAMIpO

現地に付いた瞬間、このスタメンを見て萌える。
2番ショート、植田海君!!
正直、時期尚早とは思ったけど、結果は3-1 1犠打。萌える。
そして、大山、中谷、坂本ムラン。萌える。
絵に描いたような快勝で、中継ぎも休養日になったし、本当に気持ちいい。
ヤニキコメントも良いし、現地観戦では有数のベストゲームでした。


↑このページのトップヘ